足の構造

足には大事な3つのアーチがあります。

左足を上から見たところです。足には大事な3つのアーチがあります。アーチはそれぞれ板バネ(スプリング)のように作用して、足に掛かる力を吸収、分散させるクッションになっています。靭帯の緩み筋力低下などの原因で足のアーチ構造が崩れてしまうと、クッションの効きが悪くなったり、荷重のバランスが変わって、足に思わぬ負担が掛かかるのです。それが膝・腰・身体全体に影響を及ぼすと考えられます。そのアーチを補佐する為、ドイツ製タコインソールをお奨めする理由です。
左足の内側から見たところです。(土踏まず側)カカトから親指の付け根を通る内側の弓形の縦アーチです。足の内側の縦アーチが崩れて低下した足が扁平足です。足の一番大きなクッション機能が失われ、歩くとすぐに疲れてしまいます。内股・X脚の原因になるとも考えられます。靴の履き口が内側に広がっていたり、靴を後方から見ると内側に傾いている症状が見られます。改善インソールDELUXE デラックス・ELASTIC エラスティック・ANATOMIC アナトミック・SENKFUSSKEILゼンクフスカイル・
左足の外側から見たところです。カカトから小指の付け根を通る外側の弓形の縦アーチ。改善インソールDELUXE デラックス・ELASTIC エラスティック・ANATOMIC アナトミック・
左足を前から見たところです。左側が親指側・右側が小指が側です。親指の付け根と小指の付け根を通る弓形の横アーチです。このアーチが崩れて開帳足になり外反母趾の要因になると考えられています。靴の幅広がり靴底の前足部の減り・磨耗が多くインソールの前方中央がへたっている症状が見られます。改善インソールDELUXE デラックス・ELASTIC エラスティック・ANATOMIC アナトミック・ANATOMIC アナトミック・GOLF ゴルフ・FIT フィット・TACOLETE タコレテ・